40代のリターンライダーです。

バイクでぶらぶら 

行政書士のお仕事

中古品の転売ビジネス 古物商許可

投稿日:2016年7月4日 更新日:

こんにちは。

和歌山の行政書士橋本です。

 

今日は、古物商許可を頼まれていたお客さんと一緒に、

和歌山東警察署へ行ってきました。

3acb0a19b52fbd20107c3f63fd611503_s
許可書の受け取りだけだったのですが、お客さんと一緒に担当課の方から、

説明を聞いておりました。結構長かったです。

 

古物商の交付時の説明は、担当者によって熱の入れ方が違います。

熱い方もいれば、あっさりし方も・・・。

 

でも目的は、皆同じで、古物商として定められた義務を守らないと、

行政処分の対象となりますということを、説明してくれます。

 

許可後のことはあまり知らなかったので、同席してよかったです。

お客さんと別れてから、すぐ車庫証明課でついでに一件車庫申請したんで、一石二鳥でした。

こういう事は、商売としては当たり前なのですが、お客さんの気分を害しないように、

分からないように、させて頂いております。
報酬ももらったので、なんかいいものでも食べようと思ったのですが、

そのまま帰っちゃいました。
どんな商品でも、中古品を売買するには、古物商許可必要です。無許可でしたらだめですよー。

 

 

うちは古物商許可申請扱っております。

和歌山県古物商許可代行センターで、検索すればすぐ出てきます。


和歌山の許認可を代書屋がいろいろ代理代行。

県内はほぼ対応します。お気軽にご相談ください。

お電話お待ちしております。m(__)m
橋本健史行書士事務所
代表 橋本健史
和歌山県紀の川市豊田406番地2
TEL0736-77-2785
FAX050-3737-3557
メール無料相談 info@84moto.net

Follow me!

-行政書士のお仕事

Copyright© バイクでぶらぶら  , 2022 AllRights Reserved Powered by micata2.