40代のリターンライダーです。

バイクでぶらぶら 

生物分類技能検定

生物分類技能検定3級の受験結果

投稿日:

こんばんは。

 

行政書士のおっさんライダーです。

 

寒い日が続いているのでバイク関連はいじることも乗ることも今ありませんが、

 

もう少し暖かくなったら本格的にいろいろやってみたいと思います。

 

最近乗ったのは先週の土曜日で、非常に暖かくて晴れの良い天気でした。

 

ちょっと粉河周辺あたりをぶらりとバイクで出かけたのですが、

やはりライダーが考えることはみんな同じなようで、たくさんのバイク乗りが走っていました。

 

久しぶりの暖かい天気だったのでバイク好きなら考えることは同じですね。

 

生物分類技能検定3級に合格していた件

 

以前ブログにも書きましたが、趣味と実益を兼ねて生物分類の技能をあげたいため、

去年の11月に生物分類技能検定を受験していました。

 

受験地は私の母校近畿大学でした。

久しぶりに見る校舎はすっかり様変わりして、新しくなっていました。

近大は儲かってるなーという感じです。

 

生物系の試験は全くの初めてだったので、まず腕試しということで

3級からの受験だったのですが、運良く合格していました。

 

勉強時間は2週間ほど前から過去問とテキストをやり込みましたが、

試験結果を見ると70点ということで合格していました。

 

合格基準は60点でしたからまあまあ余裕をもった点数です。

 

私はそこそこ動物に関しては知識があります。

元々生物が好きだったということもあり、

今取り扱ってる仕事でも生物の学名を扱うこともありますし、

一般の人に比べると生物について詳しいと思います。

 

それでもやはり技能検定という形で基礎的なことを問われると

知らないこともたくさん出てきます。

 

3級の場合はレベル的には高校生ぐらいの生物の知識が必要なのではないでしょうか。

知っていればさほど難しいことはないと思うのですが、

大人になってしまうと必要なこと以外は知らないことも多いのです。

その為、基本的にはゼロからテキストと問題集をやるというところから始めました。

 

さすがに全問正解というのは出来ないなと思っていたのですが、

過去問の去年の問題をやってみて自己採点をすると概ね7割を超える程度だったため、

おそらく大丈夫だろうなと思っていました。

 

そして実際の試験結果もほぼ同じような点数でした。

とにかく、合格したからそれで良し。

 

次は生物分類技能検定の2級に挑戦する

 

生物分類技能検定は3級の次は2級になります。

今年の11月の試験に向けて2級の勉強を開始しようと思います。

 

2級からは動物界、植物界、水棲動物界にそれぞれ分かれて受験となりますが、

三級の受験勉強の際に、植物界の知識が私はあまりないことに気がついたので、

とりあえず一番知識のある動物界、水生動物海のどちらかを受験しようと思います。

 

2級からは入札時の公的資格としても認められる形になりますので、

難易度も上がるものと思われますが、チャレンジしたいと思います。

 

目指すは2級で全種合格です。

 

気長に一つずつ合格して行こうと思います。

認定証と一緒に野帳が入っていました。スタンプ付き。

あざっす!

P_20170207_191722

Follow me!

-生物分類技能検定

Copyright© バイクでぶらぶら  , 2021 AllRights Reserved Powered by micata2.